読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れとくりえいてぃぶ

好き勝手やってる感じのアレ

いいこと「たんもり」

 

エイブルのCMの土屋太鳳ちゃんがかわいい。

 

https://www.youtube.com/watch?v=cc1QelAEgKM&feature=share

 

これ。

いいこと「たんもり」って言っててめちゃくちゃかわいいよね……。たんもりってなんだ。方言とかかと思ったんだけど、そういうわけでもないみたい。かわいいからいいか。

今まで土屋太鳳ちゃんにそれほど興味もなかったというか、特別に好きだということもなかったんだけどこのCM観てちょっと好きになりました。かわいいは正義

 

 

明日は恋人とプチ旅行に行きます。他の予定との兼ね合いで日帰りになったけど、たのしみたのしみ。いい写真やネタが溜まればまた記事にしますね。

 

今日もいいことたんもりな日だといいなあ。

オススメの写真アプリ+加工アプリ4選

 

こんにちは、ひとはです。

 

 

2月になり寒さも和らいでくる…?と思いきや、今日も寒いですね。私の住んでいるところは今日も雪です。

さて、今日は私がいつも使っているアプリたちから、オススメの写真アプリと画像加工アプリを紹介します。

女子なら大体が知っているであろうB612やSNOWは省略して…

 

Foodie

f:id:ojsh:20170209074145j:image

 

食べ物を美味しく撮るためにつくられた写真アプリ。

このアプリはフィルターが豊富で、「おいしく」や「スパークリング」「ニクニク」など食べ物の種類に合わせてフィルターを使い分けることができます。

f:id:ojsh:20170209074343j:image f:id:ojsh:20170209074428j:image

Foodieで撮った写真がこちら。美味しそうに見えません?

 今では食べ物を撮るときはいつもコレ!です。手放せないアプリ。

 

 

PS Express

f:id:ojsh:20170209074553j:image

みんな知ってるAdobePhotoshopスマホ版アプリです。

 

f:id:ojsh:20170209074637p:image

このアプリもフィルターをかけて一発で加工ができますが、何と言ってもコントラストや明るさなどをそれぞれ調整できるのが強い。暗いところで撮った写真もこれを使えば明るくしてそこそこ鮮明にできるので、使う頻度の高い加工アプリです。

 

 

Phonto

 f:id:ojsh:20170209074922j:image

超シンプルな文字入れアプリ。文字入れはいろんなアプリでできると思いますが、これはTHE シンプルで簡単手軽に加工できるのが良いです。フォントもゴシックから手書き風文字までわりと種類もあるので、いろんな場面に使えると思います。

 

 

 

私は大体いつもご飯を撮るときはFoodieを使っていますが、景色や物を撮るときにもたまに使います。良い感じのフィルターが揃っているので。笑

iPhoneにもともと入ってる普通のカメラで撮ったときはほぼ必ずPS Expressでコントラストや明るさを調整して加工してからSNSにアップしたりしています。

 

 

f:id:ojsh:20170209075340j:image

あ、使う頻度はそこまで高くないけどEffectshopもオススメ。フィルターもフレームもたくさん揃っているので、簡単にオシャレな加工ができます。

 f:id:ojsh:20170209075432j:image

 こんな感じ!さっきのFoodieで撮った写真を加工してみました。

 

 

いまや、もう写真は撮ってそのままSNSなどにアップすることはほとんどなくなってしまいました……加工しないと満足できない……写真の腕が落ちたのかな。笑

でもまあ、加工するのも楽しいのでいいと思います。みなさんも、是非試してみてください。

 

それでは。

ブログのネタ探し

 

こんにちは、ひとはです。

 

私が購読してるブログの皆さんはみんな毎日更新されてたり、そうでなくても二日か三日に一回くらいのペースで更新されている方が多い印象なんですが、ブログのネタってどうやって見つけてるんでしょうか。

みなさん学生だったり社会人だったり主婦だったりと生活に忙しいはずなのに、どうしてあんなに高い頻度で更新できるんだろう……

と、いつもネタを考えるのに悩んでいる私は思うのです。

趣味はたくさんあるけど、すべてをいつもやっているわけではないしブログにするほどのネタってなかなか見つからない。

私の生活が薄いのかな?もっと活動的になればネタも見つかるのかしら……

みなさん心の動きとかに敏感だし、素敵な暮らしをされているのだなあといつもブログを読んであたたかい気持ちになるのです。

 

もしよければ、みなさんのブログのネタの探し方、ぜひとも教えてくださいませ。

買い物は、ひと呼吸おいてから

 

f:id:ojsh:20170201044418j:plain

 

こんにちは、ひとはです。

 

さて、今日は買い物の話。

生まれてこのかたいついかなる時も物欲の鬼として生きてきた私にとって、買い物というものは時にはストレス発散になり、自己主張になり、癒しになり、刺激になり……と、さまざまなかたちで私に寄り添ってくれました。

 

そんなお買い物ですが、なんでもポンポンと買えるわけもなく。

もちろんお金の限界もありますし、ものを置く場所の限界もある。

月に使えるお金はそんなに多くないので、なにかものを買うときには吟味して買わなければなりません。

 

 

そこで私が最近有効だと感じているのが、欲しいものを買うときは最低でも一日おくこと。

ブラブラお店を覗いてみてこれ欲しい!と思ったときも、あれが欲しいなと思って探しに行って目当てのものをみつけたときも、まず一度帰る。そしてよく考える。ここが第一のチェックポイント。

この段階で「いや、やっぱりいいや」と思ったり「いや、急ぎで欲しいものでもないし、来月以降余裕ができたときに買おう」となって買わなくて済む場合も多いです。

 

それでも欲しい!と思ったら後日また買いに行きます。そして、いざふたたび商品の前に立ったときが第二のチェックポイント。

二度目に欲しいものをこの目で見たときに、「あ、なんかやっぱりいいや」となることがわりと多いです。家で考えているときはあんなに欲しかったのに、実物を目にして帰る状態になると興味を失ってしまうというか。ここで買うのをやめられたら、そのあとまた欲しくなることはあまりありません。

もしくは、一度家に帰って考えている間に売り切れるパターンも。そういったものは縁がなかったと思ってすっぱり諦めます。縁があれば残ってるはずだもんね。

ここの第二チェックポイントもクリアすれば、晴れて私のおうちにお迎えです。

 

こうして何度も考えて考えて、それでも欲しいと思ってお迎えしたものは、買った後もずっとお気に入りで目に入るたびにしあわせな気持ちになります。

記事の冒頭の青いネックレスもそのひとつ。これは一年以上の間、お店には三回行って考えました。それでも残っていたし、その期間中ずっと欲しかったからお迎え。今でもよく着けています。鏡とかで目に入るとうれしくなるの。

 

昔は欲しい!と思ったものはわりとポンポン買っていたけれど、ほんとうに好きなものだけを集めて暮らすのはもっともっと満足度も幸福度も上がるんだろうなあと思います。そのために、欲しいものを買うときはひと呼吸おいてから。ほんとうに欲しいのか、時間をかけて選びたいと思います。

 

_________

なんだか今日は丁寧に文章を書きたくなりました。

日本語って、いいよね。

 

 

二月にしたい3つのこと

 

こんにちは、ひとはです。

 

二月になりました。冬も冬、なかなか雪が降るところに住んでいるので、雪もこわいしここから厳しくなる寒さもこわいです……

さて、二月も簡単そうな目標を3つ立てて、毎日を少しでも大切に過ごせればなあと思います。

 

〇肌をきれいにする

もともと私は周りの人から肌がきれいだね、スベスベだねと言われていたほうで、肌のスベスベ感はなかなかだと自負もありました。でも、秋ごろからストレスと荒れた生活のせいですっかり肌荒れがひどくなってしまって、スベスベつやつやの肌とは言い難いことに。今月はお肌のことを考えて、しっかりケアしていきたいと思います。

 

〇快眠できる方法をみつける

睡眠が浅い人間なので、昔から毎日夢を見るのは当たり前、睡眠時間をしっかり確保しても身体の疲れが抜けないこともしばしば……といった体質なのですが、最近睡眠の質は大事だよなあ、とつよく思っています。適切な時間でしっかり寝てすっきり起きられたらもっと生活が豊かになるのに。ということで、質のいい睡眠をとるためにいろいろ試してみようと思います。

 

〇本(小説)を二冊読む

しばらく活字から離れて生きるのに精いっぱいだったので、最近は少しずつ文字と触れ合う時間を増やしています。先月も結局バタバタで本を読み切れなかったので、今月はハードル低めに二冊。積み本は溜まっているので、少しずつ消化していきたいですね。余裕があれば雑誌も読みたい。

 

 

二月は自分に優しくする月ですね。肌を整えて、よく眠れるようにして。

それと外食を控えて自炊に力を入れようとも思っているので、身体にも優しいのかな?

 

これと、あと自分の中で余裕があればしたいことが二つほど……。それらは余裕があれば、なので達成出来たらまた月末に書こうと思います。まずはこの3つを達成できるといいな。

 

 

自分を整える一ヶ月にできたらと思います。がんばるぞー。

 

夢でもいい、夢でもいいから、もういちどだけ

 

 

君の名は。』もういちど、観たいな。

 

 

マルちゃんのつけ麺がめちゃくちゃおいしい

 

 どうもこんにちは、ひとはです。

新年の投稿から結構日が経ってしまった……。これからまたゆるゆる書いていきたいと思います。よろしくお願いします。

 

 

今回はタイトル通り、マルちゃん正麺のつけ麺がうまい!というお話。

 

f:id:ojsh:20170130014033j:image

 

これです。

マルちゃん正麺のつけ麺。今回は豚骨醤油にしてみました!

 

実は、いつも読んでいるもぐたんさんのブログで前に紹介されていたのを読んで、気になって買ってみたわけです。

「マルちゃん生麵 つけ麺」のクオリティはその辺の店を遥かに凌いでいる!…かも。 - ゆるい生活

 

 

f:id:ojsh:20170130015437j:image

 

中身は麺と粉末スープの入った袋と、液体スープの袋。これが2セット、つまり2人前入っています。

麺はなんと7分間も茹でます。もはや即席ではない。でもおいしいならよし。

 

f:id:ojsh:20170130015622j:image

 

 完成品はこう。麺が見えませんね。欲張って具をわんさか乗せました。

左の椀の下に麺が入っています。具は付いてないので、事前に作っておいた鶏チャーシュー、白ネギ、茹でた豚バラをトッピングしました。

 

 

実食。おいしい!おいしいぞこれ!

麺はもちもちツルツル。7分間も茹でたかいがありました。インスタントっぽくない!すごい!

スープもしっかりめの濃い味で、麺によく絡みます。茹でただけの味付けしてない豚バラもおいしく食べられる〜〜

全体的にクオリティ高いです。そこらのラーメン屋よりもおいしいかもしれない……

これはまた食べたい味だなあ。家に常にストックしておきたい。これはいい。

 

ただ、もぐたんさんも仰っていましたが、私も麺の量がちょっと少なめに感じました。一人前85gだもんね。

お好みで具をトッピングするといい感じの量になるんじゃないかな。麺だけだとよく食べるひとは満腹にはならないかも。

でも、麺とスープのクオリティは本当に高いのでオススメです!いくらか忘れちゃったけど安かったし!

 

カップラーメンとか食べるほど心が荒んではないけど1からご飯用意するのも面倒臭い、って時にちょうどいいかも。程よい満足感。

みなさんも見つけたらぜひ食べてみてください!

それでは。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

もぐたんさんのブログ、いつも読んでるけど面白い記事がたくさんでとても楽しいブログです。こちらのブログもオススメ。