読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れとくりえいてぃぶ

好き勝手やってる感じのアレ

ラーメンと低気圧

 

f:id:ojsh:20170412021320j:image

 

ラーメンが食べたくて、おいしいつけ麺がめちゃくちゃ食べたくて、前にラーメンが美味しかったところに来ました。

ここのラーメン、ほんとにおいしいの。

 

 

昨日は一日雨で寒くて嫌だった……低気圧のせいかずーっと頭が痛くて、どんよりした一日でした。今日は晴れとまでは言わないから、雨じゃなかったらいいな。低気圧の頭痛もマシになれば。

一週間の真ん中、がんばりましょー。

企画というものの難しさ

 

こんにちは、ひとはです。

 

私は大学で学祭の実行委員をしていてなにかと企画を考える立場にいるんですが、小さなアイデアはたくさん浮かんでくるけど多くの人が面白い!と思ってくれたり注目してくれるような企画がなかなか考えつかなくて、苦しんでいます。

私が一年生の時から受け持っている企画はそろそろ今年なにかおもしろいことをしないと小ぢんまり目立たなくなってしまう、といった感じなんですが、おもしろい案が浮かばない……ぐぬぬ、むずかしい。

企画って難しいですよね。ありきたりでもいけないし、人を驚かせられるおもしろいアイデアもなかなか浮かんでこない。SNSとかでおもしろそうなことをしてるかどうか参考にしたくて探してもそんなに見つからないし……みんなはどうやって企画を考えてるんだろう。

もともとアイデアはわりとよく浮かんでくるほうなんですが、最近は疲れてしまっていてアンテナをうまく張れていないみたいで、アイデアも浮かんできません。どうすれば浮かんでくるようになるかなあ。

 

うんうんと頭をひねっても出てこなさそうなので、アンテナを張るのに集中したいです。おもしろいものをたくさん見よう。感じよう。刺激を受けよう。

 

まとまらないけど、今日は終わりっ!

栃木旅行に行ってきました!

 

先日、友達と栃木へ日帰り旅行してきました♡

ほぼ誰も行ったことがないということで行き先が栃木に決定したんですけど、正直行くまでは楽しめるのか…?楽しむものあるのか…?(失礼)って不安だった_(:3 」∠)_

でも、いざ行ってみるとめちゃくちゃ楽しかったー!また行きたいと思いました。

 

行ったのは日光東照宮と、大谷資料館と、インターパーク。

日光東照宮は有名な見ざる、言わざる、聞かざるを見てきました!

f:id:ojsh:20170405215208j:image

f:id:ojsh:20170318002448j:image

 

思ってたよりちっちゃかった。笑

 

あと寝てる猫のやつ!

f:id:ojsh:20170318002519j:image

 かわいい。

 

東照宮では鳴龍という不思議な龍もみてきた。本当に龍の下でだけ綺麗に音が反響してすごかった……

 

 

そのあとは大谷資料館に行ったんですが、私は中に入ってません。中入りたかったけど、他のところに行っていたら時間がなくなった。笑

でも写真で見たら地下神殿みたいですごかったー!今度は中まで入ってみたい!

 

 夕方はインターパークで短い時間だけどショッピング。

TK shopに行きたくて歩いてたら靴屋さんがあって、安くなってたから友達と見てたらめちゃくちゃ可愛いヒールを見つけてしまって買っちゃった。スエードっぽい生地の、朱色みたいな臙脂みたいな色。いろんなところに履いていきたいー!でもヒールに慣れてないので、たくさん歩くところには履いていけない……早く慣れたい。

 

f:id:ojsh:20170405220044j:image

TK shopで買ったのはこれ。メガネのタイピン!ちいさくてかわいい。

私は普段メガネをかけているんですが、やっぱりメガネデザインには惹かれる……

実はこのほかにも、寄った100均でメガネデザインの手ぬぐいも買いました♡

 

f:id:ojsh:20170405220728j:image

メガネデザイン、ついつい買っちゃう。メガネがプリントされた服は着れないんですよねー。メガネかけてる人の胸元にメガネがプリントされてたら笑いません?だからこういう小物でメガネを身につける。笑

 

 

栃木の観光名所にも行って、買い物もして、満喫した一日でした!

インターパークは広すぎてほとんど回れなかったから、今度は朝からインターパークに行っていろんなお店を巡りたいなあ。やっぱり買い物ってたのしい!みてるだけでもたのしい! あと旅行もたのしい!

春休みはいろんなところに行ってきたので、またその話も書けたらと思います。

ゆるゆるだけど、今年はブログももう少し更新頻度を上げていきたいなあとも。たのしくがんばろー!

 

それでは。

季節の変わり目で、風邪

 

お久しぶりです。ひとはです。

 

風邪気味がつらい。もともと身体が弱くてすぐ体調を崩すんですが、ここ最近は季節の変わり目のせいか、風邪気味が続いています。

鼻が詰まるのと、少し無理をすると身体がだるくて頭痛が……

残り少ない春休みのうちにやっつけたいと思います。たくさん寝よう

 

 

書きたいことはあるんだけど、なかなかうまく形にならないというか、外に出せるまでまとまらない……

悩み事もおおい春、息抜きをしながらがんばっていきたいとおもいます。

帰省から戻るバスの中

 

で、この記事を書いています。

 

いま私は大学生で、地元から県外に出て一人暮らしをしています。3月頭から帰省してて、いまはその帰り道。もう地元を出て二年になるんですけど、「帰る」って地元と進学先、どっちに使うもんなんでしょうね。普段住んでるのは進学先だけど、帰省とかの言葉は地元に使うし、進学先に「帰る」のか「戻る」のか……。私はまだまだ地元の人なので、帰省から「戻る」と言いがちかな。

 

 

今日の夜からまた一人暮らし再開!

春からの忙しい時期も乗り切れるように、ちゃんと部屋片付けて、ご飯もしっかり作って食べて健康な生活をしよう。うんうん。

春休みでお弁当を長い間つくってないので、お弁当がつくりたい今日この頃。笑

学校始まったらがんばってお弁当つくるぞー!

 

 

それではっ!

アイドルは人を元気にする

 

 

idol [アイドル] -- 偶像、聖像、偶像神、邪神、崇拝される人(もの)

 

-----------------------------------------

 

現在日本でそう呼ばれている、見た目が良く歌ったり踊ったりして世間の人たちに元気を与えている人たちのことを「アイドル」と呼ぶとは、うまく言ったものだな、と思う。

でも、私にとってのアイドルは、いま世間一般でそう呼ばれているひとたちだけではない。

 

私にとってのアイドルひとりめ。

中学校の時にハマった漫画の、その中にでてくるキャラをとても好きになった。それはそれはもう、好きになった。一緒に暮らしたいほどに。今でも大好きだ。とてもとても好きで、夢に見るほど好きで、見ているとこころが甘酸っぱくきゅんと高鳴る気さえする。でも、私のアイドルはそのキャラじゃない。そのキャラの声を担当していた声優さんだった。

その声優さんはセクシーなキャラクターの声をよく担当している人で、声優としての歴も結構長い、超人気声優だ。そのキャラを足掛かりにして私はどんどんその声優さんにハマっていき、他の好きな作品にも出ていることを知り、新しいアニメで好きになったキャラの声もその人で驚いたり、その人が出ているからと見たアニメが自分にとって大切な作品になったりもした。好きな作品のイベントに行ったり、その声優さんを好きな仲間も増えたりとオタ活も捗っていった。その人のツイッターをフォローして人となりを少しだけだけど知ったり、その人が頑張っているからと自分も頑張ることができたり、いいことづくめだった。今でもその人が大好きだし、声を聴くと元気が湧いてくる。気分が明るくなって、頑張れる気がしてくる。おじさんと呼ばれるような年齢で顔が特別いいわけではないけれど、元気や幸せを与えてくれて、まさにアイドルだと思う。

 

私のアイドルふたりめ。

高校の頃の英語教師だ。私は中学生のころ、学校が嫌いで、先生というものも好きじゃなかった。小学生のころはまだ学校は好きだったと思うが、なぜかそのうち嫌いになっていた。学校が嫌いで先生も嫌いで、勉強する意欲も特になかった。しかし、高校二年生のときに新しく英語の担当になった教師のせいで私の人生は変わってしまった。その人の授業は毎回とてもおもしろくて、私はそのうちその授業だけ予習と復習をするようになった。高校二年生の1月のテストでは160人中118位だった英語の校内模試の順位が、4ヶ月後には27位になった。英検を受けるようになった。果てには、大学は英語を学べるところに進むことにした。私をここまで変えた人ははじめてだった。その人は賢くてユーモアがあって、どこか他人に興味がなさそうなのに人に優しくて、きっとやさしいひとではないけど優しい人だった。私はその人の視界に入りたくて、認めてほしくて、いつか超えたくて、高2の冬から高校生活が終わるまで、がむしゃらに英語を勉強していた。進路に悩んだとき、体調が悪くてどうしようもなく気分が落ち込んだとき、なにかあればいつも先生に相談をした。そのたびにその人は私にとって的確な言葉で欲しい答えをくれた。いつまでも超えられないかもしれないと思った。大学に進学して、もうほとんど連絡を取ることもなくなって私の意識を支配する割合はとても小さくなったけど、いまでも超えたいと思っているし、あの人に胸を張れる自分であるかどうかが判断基準になることがよくある。私の世界をおおきく変えた人で、私の世界を大きく広げた人。前を向かせてくれた人。一歩踏み出させてくれた人。その存在は、私にとってまごうことなきアイドルと呼べるものだった。

 

 

アイドルってすごいと思う。いま書いた二人のほかにも、世間一般でアイドルと呼ばれている人達の中に私のアイドルはいる。女の子のアイドルも男の子のアイドルも、二次元にも三次元にも私のアイドルがいる。アイドルってすごい。自分の中にそういう存在が一人いるだけでいろんなことが頑張れるし、気持ちは明るくなるし、身体の奥から元気が湧いてくる。アイドルって、もはやひとつの宗教だと思う。直接会うことがなくても、話すことがなくても生活に潤いをもたらしてくれる。アイドルって素晴らしい。アイドル大好き。みんなも自分の中のアイドル、つくりませんか。

うまく文章を書けるようになりたい

 

ものを書くことが好き。でも、きれいな文章や読みやすい文章を書けないのが悩みだ。

さえりさんとか、はせおやさいさんとか、そのほかにもはてなブログで購読している人たちとかとか、素敵な文章を書く人がこの世界にはたくさんいて、私はいつもそういった人たちの文章を読んでこころを躍らせているのに、私はうまく書けないんだ。

練習したいと思いつつ、どこからどうやって練習すればいいのかもわからなくて。ただ、良い文章を書くのも量は関係していると思うから、ブログを書いたりしてみているわけだ。読んでくれる人のことを考えて書くとうまくなると聞いたので、ネタ出しから記事の構成から、いちどノートに書きだしてみようかなあ、とか、いろんな人の文章を読んで勉強したいなあ、とか、考えることはたくさんあるけど今日はねむいしやることがあるからいいや。まだまだ休みはたっぷりあるんだ。ゆっくりゆっくりね。がんばっていこう。長い目で見よう。焦るのはやめよう。きょうはおやすみ。